毎日のスキンケアに大切なのは、素材のよさ。食べるものと同じくらい、安心・安全であること。
MACHIKOの美容成分は、シルク、サクラ、ハチミツなど日本由来の天然成分をバランスよく配合。エイジングケア界注目の整肌成分、フラーレンとの黄金比率で、エイジングへの働きを最大限に発揮します。天然由来の成分と配合バランスにとことんこだわりぬいています。





桜エキス
サクラエキスはB16細胞のメラニン生成を抑制する抗酸化効果があります。古来より民間薬として解毒、鎮咳薬、去痰剤、腫れ物、じんましんなどに利用されています。美白作用が期待できます。

クコの実
βカロチン、ビタミンA・B1・C・鉄分・カルシウムが含まれているので、免疫力向上、美白作用があります。また、シミを予防するだけではなく、出来ているシミの回復にも効果があります。

シルク(UV効果)
抗酸化・活性酸素抑制作用があります。
ビタミンC以上とも言われ、シミやくすみの原因になるチロシナーゼや老化を早める活性酸素の動きを抑えこみます。








アルゲエキス
アルゲエキスは、優れた保湿効果で肌へ潤いを与え、収れん作用もあるため、肌を引き締めたり、リフトアップ、たるみを改善する効果や、肌の表面のキメを整える効果があります。

オリーブオイル
酸化防止剤を含んでいるオリーブオイルは、美肌効果があり、皮膚を保護して整えてくれる効果があります。硬くなった肌を柔らかくすることで肌トラブルを軽減します。

シルク(保湿効果)
シミやくすみの原因になるチロシナーゼや老化を早める活性酸素の動きを抑えこみます。タンパク質の繊維であるシルクは、皮膚の角質層内の天然保湿因子に限りなく近い潤い成分です。



水溶性コラーゲン
ヒラメの魚皮と、浮袋から抽出された、天然コラーゲンです。
皮膚の弾力性を保ち、たるみやシワを抑制する作用があります。

茶葉エキス
化粧品には肌を健やかに保つ皮膚保護成分として配合されます。
最近では、フリーラジカル消去する能力があることが認められ、老化を防ぐ効果があります。

ハチミツ
吸水性が高く、保湿力に優れ、潤い効果がばつぐん。浸透性もあるので、肌内部に浸透します。ピーリング効果もあり、古い角質を落として、保湿だけでなくお肌をつるつるにしてくれます。



ヒアルロン酸
ヒアルロン酸は、ムコ多糖類と言われる物質の種類です。
肌の真皮の部分はヒアルロン酸の濃度が高く、ヒアルロン酸によって潤いと弾力が保たれます。








アーチチョーク葉エキス
キク科チョウセンアザミ属のアーチチョークの地上部から得られたエキスです。
毛穴の開き、黒ずみ、たるみへの改善効果があります。

カミツレエキス
ヨーロッパ原産の越年草で、薬用の目的で広く使われています。
皮膚保湿作用、皮膚代謝促進などの効果があります。

キハダ樹皮エキス
キハダまたは、同属植物の樹皮から抽出して得られるエキスです。
消炎作用・収れん作用・抗菌作用があり、肌の引き締め効果があります。



シルク
シルクアミノ酸を補うと、皮膚細胞が活性化されターンオーバーを整えます。
シルクアミノ酸は細胞のエネルギー源そのものです。

水溶性コラーゲン
ヒラメの魚皮と、浮袋から抽出された、天然コラーゲンです。
皮膚の弾力性を保ち、たるみやシワを抑制する作用があります。

ハチミツ
吸水性が高く、保湿力に優れ、潤い効果がばつぐん。浸透性もあるので、肌内部に浸透します。ピーリング効果もあり、古い角質を落として、保湿だけでなくお肌をつるつるにしてくれます。



米ぬか
乾燥肌の予防や汚れを落とす肌づくりに効果的な成分が多く含まれています。
また、肌荒れの改善やお肌のたるみを防止する成分も含まれます。








アーチチョーク葉エキス
キク科チョウセンアザミ属のアーチチョークの地上部から得られたエキスです。
毛穴の開き、黒ずみ、たるみの改善効果があります。

キハダ樹皮エキス
キハダまたは、同属植物の樹皮から抽出して得られるエキスです。
消炎作用・収れん作用・抗菌作用があり、肌の引き締め効果があります。








オリーブオイル
酸化防止剤を含んでいるオリーブオイルは、美肌効果があり、皮膚を保護して整えてくれる効果があります。硬くなった肌を柔らかくすることで肌トラブルを軽減します。

カミツレエキス
ヨーロッパ原産の越年草で、薬用の目的で広く使われています。
皮膚保湿作用、皮膚代謝促進などの効果があります。

シルク(保護作用)
シルクアミノ酸を補うと、皮膚細胞が活性化されターンオーバーを整えます。
シルクアミノ酸は皮膚に近い構成で、角質層内の天然保湿因子に限りなく近い潤い成分です。



ハチミツ
吸水性が高く、保湿力に優れ、潤い効果がばつぐん。浸透性もあるので、肌内部に浸透します。
ピーリング効果もあり、古い角質を落として、 保湿だけでなくお肌をつるつるにしてくれます。







ウンシュウミカン
β-クリプトキサンチンという成分は、みかんのオレンジ色の部分に多く含まれており、化粧品としては、高い抗酸化力による美白効果が期待できます。

カミツレエキス
ヨーロッパ原産の越年草で、薬用の目的で広く使われています。
皮膚保湿作用、皮膚代謝促進などの効果があります。

桜エキス
サクラの葉から抽出したエキスで、抗炎症作用に優れ、肥満細胞からのヒスタミン遊離を抑制する効果があり肌改善があります。また、界面活性剤による肌荒れを防止します。



シルク(抗菌作用)
雑菌の繁殖を抑える、増やさない効果があります。
肌に影響を与えない抗菌作用で、肌を清潔に保ちます。

ハチミツ
吸水性が高く、保湿力に優れ、潤い効果がばつぐん。浸透性もあるので、肌内部に浸透します。ピーリング効果もあり、古い角質を落として、 保湿だけでなくお肌を健康にしてくれます。

ワサビ
ワサビには強力な抗酸化作用があります。
スルフィニルという、わさび特有の若返り成分が老化の原因となる活性酸素の発生を除去してくれます。



米ぬか
乾燥肌の予防や汚れを落とす肌づくりに効果的な成分が多く含まれています。
また、肌荒れの改善やお肌のたるみを防止する成分も含まれます。

ハトムギ
食べる化粧品といわれるほどビタミンB群が多く含まれています。古い角質層をキレイに剥がして、お肌の細胞を活性化し新しい肌への再生作用があるため、肌荒れや乾燥、ニキビを防ぎます。