MACHIKOご愛用者紹介・輝く女性たちVol.20


MACHIKOをご愛用くださっているお客さまをご紹介する「輝く女性たち」。
このシリーズも、今回で20回目の連載となりました。記念すべきVol.20に登場していただいたのは、ウォーキングポージングスタイリストとして幅広く活躍中の浅井香葉子さまです。

浅井さまは10代からファッションモデルとして雑誌・広告・ファッションショーなどで大活躍されました。その経験をいかして、現在は歩き方やポーズの取り方を、プロのモデルだけではなく、一般の方、さらには愛犬家向けにも教えていらっしゃいます。美しさは外見だけではなく、しぐさや雰囲気、そして内面が大切という浅井さまの素敵なライフワークと、お気に入りのMACHIKOアイテムについて語っていただきました。

「闘病中のリハビリが、歩くことの素晴らしさを教えてくれました」

モデルデビューは10代のころ、原宿でオスカープロモーションの方にスカウトされ、すぐに雑誌の専属モデルとなり、広告やCM出演など、学生のうちから数々の貴重な経験をさせて頂きました。自分なりに充実した日々を送っていましたが、好きなことにまっしぐらな性格だったため、別の職種に興味が湧き10年活動した後引退しました。振り返れば今の仕事に活かせる経験をすでにこの時にしていたんだなと思います。

ウォーキングやポージングをみなさまにお伝えしたいと思うようになったきっかけは、30代半ばを過ぎたころでした。
 普通の幸せな生活を送っていた矢先に、体調の異変を感じ病院へ行くと、子宮がんであることを告げられ、目の前が真っ暗になりました。2度の手術を受け、2度目は子宮全摘出となり、1ヶ月くらい入院しました。
 術後、この先どうなるのかと不安に駆られ失望感で頭の中がいっぱいになりましたが、お医師さまの指示のもと手術の翌日からリハビリで廊下を歩かされたのです。人間、もともと備わっている臓器が一つ無くなっても、次の日から歩けるものなのか、と生命の力に感動しました。

それから、毎日毎日五歩、十歩、三十歩と、繰り返していくうちに、沈んだ気持ちが段々と晴れやかになってきました。歩くことが楽しくなってきたのです。病院の廊下がもの凄く長かったものですから、ここをランウェイに見立て、点滴棒を引きずりながらモデルのようにターンをして歩いていたら、他の患者さんが「ステキ、ステキ!」と声援をくださって(笑)。そして「私もあそこまで歩けるようにリハビリ頑張る!」と言ってくれる人がいたりしまして。「歩く」ことで人に元気を与えられる、その喜びに気づいたのです。嬉しいことも悲しいことも受け入れて一歩前に踏み出せば必ず明るい未来がある。“歩むこと”とともに自分の人生も前向きに踏み出そうと思いました。そして、退院したらウォーキング講師になろうと決意しました。

「着飾らなくても、歩き方やしぐさや雰囲気でその人らしく美しくなる、という信念があります」

歩くという単純な動作ですが、実は美しさを印象づける、美の基本です。背筋と膝をピンと真っ直ぐに伸ばし、エレガントに歩く姿はとても優美に映りますし、正しい歩き方は全身の筋肉を使いますから、健康に良いのはもちろんのこと、女性が憧れるウエストのくびれやキュッと上がったヒップを手に入れられます。また、歩くことで幸せホルモンが分泌されて、心のバランスも整えてくれます。

心のバランスがとれ、心穏やかでいますと、自然とそれがしぐさや立ち居振る舞い、表情にも表れてきます。グラスやバッグの持ち方、傘の差し方などちょっとした「しぐさ」で雰囲気美人になれますからレッスンでは歩き方と一緒に「美しぐさ」もお伝えしています。
 全ての動作を丁寧であるように心掛けることで、それが内面から醸し出す雰囲気となりその人の美しいオーラとなることにも繋がります。〜着飾らなく、どんなカジュアルな服装でいても、歩き方やしぐさや雰囲気は美しく纏うことができる〜それが私の信念です。

着飾らないという意味ではMACHIKOのクレンジンングも洗い上がりがさっぱりしていて、さわやか。キュッキュッし過ぎず、落とし過ぎずにいい感じで潤いが残っていると思います。クレンジング、すごくいいです。
 私は、洗顔ソープって突っ張った感じがして、あまり好きではなくて使わない派だったのですが、MACHIKOのソープは泡立ちがよくて突っ張ることもなくて愛用しています。顎にわりとプツプツできやすいのですが、夜のクレンジングの後にソープで洗顔、朝も顎だけはソープで洗ったら、引いてきました。

プロフィール:

1973年、埼玉生まれ。10代の頃より雑誌専属モデル・広告・CM・ショーなどで10年間活動。その後、闘病中のリハビリをきっかけに、美しく歩くことで女性の心と体に与える効果を実感。ウォーキングポージングスタイリストに。モデル事務所、ファッションショーでのウォーキング/ポージング指導をはじめ、一般の方向けの「美しぐさレッスン」、愛犬家向けの「美散歩レッスン」など“〜自分らしい魅力〜”をテーマに、姿勢・美ウォーキング・美しぐさ・メンタルなど内面も外面もサポートする。





●○スタッフより●○
愛犬家向けに「美散歩レッスン」という犬と一緒の歩き方も教えている浅井さま。ご自身も大の愛犬家で、犬グッズメーカーで企画デザインを担当していたことがあるそうです。ご自宅にはチワワとダックスのミックス犬と、パピヨンの2匹。身長175センチの浅井さまと2匹のわんちゃんたちの、華麗な「美散歩」姿を拝見したくなりました。

浅井さまのウォーキングレッスンに興味のある方は、下記のサイトをチェックしてみてください!

Kayoko AsaiオフィシャルWEBサイト(http://asaikayoko.com/


<<輝く女性たちVol.21輝く女性バックナンバー 輝く女性たちVol.19 >>