MACHIKOご愛用者紹介・輝く女性たちVol.99
小城香

MACHIKOをご愛用くださっているお客さまをご紹介する「輝く女性たち」。 Vol.99に登場していただいたのは、これまでのさまざまな経験を活かして、建設コンサルタント会社で新しい事業部の立ち上げに携わられている小城さまです。

かつてはプロゴルファーを目指し、今も趣味でプレイを楽しんでいるため紫外線を人一倍浴びているという小城さまに、MACHIKOの使い心地、お仕事のやりがいなどについてお聞きしました。

エッセンスのテクスチャーが絶品紫外線を人一倍浴びる私でも肌の底上げができそう

私でも肌の底上げができそう 加齢とともに、くすみやたるみが気になってきました。様々な化粧品などを試してきましたが、どれもこれも持続した効果が期待できず、肌の底上げができるものを探していました。
 MACHIKOモイスチュアエッセンスは、海外の有名メーカーのアイテムにも劣らないテクスチャーがとても気に入っています。乾燥肌には「MACHIKOモイスチュアエッセンス エクストラ」が効果的と伺ったので、次回からそちらを使ってみたいと思います。
MACHIKOナイトジェルパックをたっぷり塗って寝ると、翌朝には肌がプルプルで、乾燥肌がしっとりしてよみがえる感じがします。フラーレンのおかげで日焼けもしにくくなりました。ゴルフで紫外線を人一倍浴びる私にはぴったりのアイテムです。





人生に転機をもたらしたゴルフは、一生の趣味に
いつまでも、人に必要とされる輝く女性でありたい

短大を卒業後、大手製薬会社の研究所に入りました。会社の仲間と始めたゴルフにすっかりはまり、プロゴルファーを目指す研修生になったんです。その後、プロゴルファーの道はあきらめ、人材派遣、IT関連の営業や、外資系生命保険の営業など、いくつかの仕事を経験してきました。残念ながら、ゴルフはものになりませんでしたが、今も一生の趣味として仲間とプレイを楽しんでいますし、研修生時代に身に付けたお客さまとのコミュニケーション力は、どの仕事にも役立っています。
 今の仕事は、20年ほど前、人材派遣会社で働いていた時の営業先の担当者が、現在の会社の社長です。人材派遣の部署を立ち上げるからぜひ協力してほしいと声をかけていただき、3年前に入社しました。新部署の立ち上げにはいろいろな苦労もありましたが、だいぶ形になってきたところです。派遣社員・添乗員として働いている女性は、みんな元気で輝いています。私自身もそうですが、やはり人に必要とされること、喜んでもらえることが何よりのエネルギー源ですね。 何でもつい自分でやってしまいがちなのですが、若手を育てるためにも、そろそろ人を上手に使うことを覚えていかなければと思っています。 また、自分に厳しくあること、時間を上手に使えて、周りの方への気遣いができる人になれたらと思いながら(なかなか自分に甘くできないのですが)、日々業務に励む毎日です。



プロフィール:

株式会社KSK レンタル・派遣事業部 事業部長

 小城 香

短大卒業後、製薬会社に入社。
その後、ゴルフにはまりプロを目指して研修生に。
その後は、人材派遣、IT関連、生命保険の営業を経験し、
建設コンサルタントの会社で派遣・レンタル事業部を展開。





*お写真の花束は関屋紀子さま(Vol.16)主宰Floral Medallionとのコラボレーションとなります。

*画像の転載はご遠慮ください。輝く女性に関するお問い合わせはこちらから









●○スタッフより●○
スラッとした立ち振る舞いに、雰囲気から知的オーラが漂う小城さま。

クールな第一印象とは裏腹に、会話で相手を気遣う温かさを感じました。 ご経歴も全てスカウトされてのキャリアアップとのこと。
人柄に触れて、納得。


『ゴルフをやっていた頃の経験が今の自分に全て役立っている』と仰る小城さま。
エチケットとマナーを心得とするスポーツ。そんなゴルフ界で技術もさることながら心身ともに鍛えてこられた結果でしょう。

「パンツとシャツの方が私らしいと思うのだけど・・・」と、仰りながらも グリーンのワンピースを素敵に着こなされとびきりの笑顔は少女のようでした。


「仕事も大変なことも多いけど、人に支えられて頑張れるのよね」と明るく気さくにお話くださいました。
本当に仰る通り、人に支えられて今があるということを実感する取材となりました。

本当にたくさんの方に支えられてきた連載コラム〜輝く女性たち〜。
次回はいよいよ輝く女性たちVol.100。
お楽しみに。








輝く女性バックナンバー 輝く女性 Vol.98 >>