MACHIKOご愛用者紹介・輝く女性たちVol.97
横山幸子

MACHIKOをご愛用くださっているお客さまをご紹介する「輝く女性たち」。 Vol.97に登場していただいたのは、名古屋で多世代型複合コミュニティスペース「LKD覚王山」を立ち上げられ、地域活性化と女性のキャリアの創出・復活に取り組まれている横山さまです。

出産後に母としての幸せと苦悩、女性を取り巻く社会問題を意識するようになり、自分の夢である「世界中の人が平和で幸せに暮らせる世の中を創りたい」という想いに向かって前進を続けられている横山さまに、MACHIKOの使い心地、夢に向かうパワーの源などについてお聞きしました。


肌の「自活力」を取り戻せるMACHIKO
いちばんのお気に入りは、やっと出会えたクレンジング

しっかり落とせるものだとカサつき、潤い重視のものはダブル洗顔が必要で、自分に合うクレンジングになかなか出会えずにいました。MACHIKOモイスチュアクレンジングは、よくのびて、しっかりメイクが落ちるのに、潤いが奪われない。これが私の求めていたクレンジング、と感動しました。MACHIKOモイスチュアエッセンスでも、肌の奥に浸透していくという感触を初めて味わうことができました。
いちばん驚いたのは、MACHIKOを使うようになって、毛穴が目立たなくなってきたことです。贅沢に使われている天然成分のおかげで、お肌が「自活力」を取り戻している証かなと思っています。ちょっと大げさですが、私にとってMACHIKOはまさに救世主です。



LDK覚王山はシェアを通じて女性の夢を実現させる場
強い気持ちで臨めば夢はかなうことを伝えたい

出産後間もなく主人が転勤となり、見知らぬ土地で「嫁」としての子育てが始まりました。孤独な育児、仕事復帰への不安を感じる中で、耳にはしていた「少子高齢化」「女性の社会進出」という問題を自分自身の問題として実感するようになりました。
現代社会の課題を事業で解決したい。苦しんでいる人たちを救うサービスを創造したい。それが、「世界中の人が平和で幸せに暮らせる世の中を創りたい」という夢の実現の一つの形だと考えました。
そこで、三世代みんなが集まれる場所「LDK覚王山」を立ち上げました。これは、カフェを囲むように無料のキッズルーム、保育園、デイサービスなどを設けた多世代型複合コミュニティスペースで、子育てや三世代の触れ合い、地域活性化につながるサービスを提供しています。

現代は生き方も価値観も多様です。
そんな現代だからこそ、人と人、夢と夢、仕事と仕事が繋がる事で、可能性が何倍 にも膨らみます。
LDK覚王山ではそれを意識し、LDK覚王山という場所を使って「シェア」をする事で、一人一人の可能性を広げ、女性キャリアの復活・創出を応援する場にともしています。
LDK覚王山をきっかけとし、夢を実現され、何人もの女性起業家が誕生しています。
私は、父が逆境を乗り越えた姿から、強い気持ちで頑張れば夢や目標はかなうことを学びました。私が一生懸命取り組む姿を見てもらうことで、自分の子どもにもそれを伝えたいと考えています。おかげさまで、LDK麻布十番、LDK銀座の展開も進んでいます。LDKに限らず、社会に新たな風を吹き込めるような先進的な取り組みにも積極的に挑戦し、子どもの頃からの夢の実現に向かって一歩一歩進んでいきたいと思います。



プロフィール:


LDKプロジェクト株式会社 代表取締役社長
横山幸子

ベンチャー系証券会社にて、社長秘書、株式投資、人材教育を兼務、日々100億単位の資産運用を行う。 その後、外資系大手IT企業のDell株式会社へ転職し、スーパーバイザーとして法人営業に携わる中で社長賞ノミネーと、日本チーム営業No.1、MVP多数取得。
その後日本ヒューレット・パッカード株式会社へ転職、2011年度Best Practice賞にノミネート。2013年に出産を機独立。 キャリアを超えて女性のライフスタイルや夢実現について全国で講演活動も行っており、2014年春にはLDK覚王山をオープンし、地域の企業や官公と連携を図る。
現代の社会課題解決や女性のキャリア再生支援のため、先進的な取り組みに挑戦し続けている。
一歳と四歳の二児のママ。
〜むさしコーポレーショングループ〜
むさし企業株式会社 取締役 一般社団法人不動産オーナー経営学院REIBS 理事 株式会社LDKプロジェクト 代表取締役副社長




*お写真の花束は関屋紀子さま(Vol.16)主宰Floral Medallionとのコラボレーションとなります。

*画像の転載はご遠慮ください。輝く女性に関するお問い合わせはこちらから









●○スタッフより●○
華奢で大きな瞳が可愛らしくおおらかな横山さま。 男性なら【守りたい】と思うような雰囲気です。 しかし見た目からは想像もつかない程の行動力をお持ちでした。 独身時代は、証券会社の営業としてご活躍され、1日100件の飛び込み営業をしたご経験も。男性社員の中でも売上成績優秀者としてNO.1の表彰を受けた実力者でいらっしゃいます! しかしそんな多忙な仕事の中、ご家庭ではお父様の闘病など様々な困難もご経験されてこられました。

目の前の苦難をものともせず、【目の前のことは小さなこと】と困難なことも、挑み勝ち越えられてきました。 純粋に人の幸せを考えて行動されている姿は、お名前の【幸子さま】そのものを体現されていらっしゃいました。 子育て世代から高齢の方までが、みんなハッピーに過ごせる施設として運営されているLDKプロジェクト。横山さまの思いあふれる空間。東京のオープンも楽しみです。

名古屋で多世代型複合コミュニティスペース「LKD覚王山」http://ldk-k.com/

 






輝く女性バックナンバー 輝く女性 Vol.96 >>