MACHIKOご愛用者紹介・輝く女性たちVol.95
神谷俊子

MACHIKOをご愛用くださっているお客さまをご紹介する「輝く女性たち」。 Vol.95に登場していただいたのは、30歳で婦人服のオーダーメイドの会社を起ち上げられ、一人ひとりの魅力を引き出すワンピース・ドレス作りを手がけられている神谷さまです。

以前は航空業界に勤務されていて、まったくの異業種に一からチャレンジされた神谷さまに、MACHIKOの使い心地、起業のきっかけ、オーダーメイドの洋服作りを通じたお客さまへの想いなどについてお聞きしました。


翌朝もしっとり感を実感できるモイスチュアエッセンス
保湿の大切さを実感した私に、ぴったりのアイテム
た
敏感肌で乾燥肌なので、使用感に満足のいくアイテムになかなか出会えませんでした。MACHIKOはお肌がきれいな知人からの紹介だったので、すぐにでも試してみたい思いでした。。MACHIKOモイスチュアエッセンスは、しっとり感がすごいですね。翌朝のお肌の感覚が全然違います。私の肌でも全く問題なく、安心して使えるのもうれしいです。

皮脂によるお化粧くずれが気になっていたのですが、「しっかり保湿する」ことを意識するようになってかなり改善されました。保湿の大切さは、頭ではわかっていたつもりでしたが、実際に毎日実践してみて、改めてそれを実感しています。お客さまには美意識が高い方が多いので、少しずつお肌に自信が持てるようになってとても嬉しいです。



「できない理由が見つからない」と決意して起業
着る方が主役になれる洋服を作りたい

学生時代の夢が叶い航空業界に就職でき、輸出・輸入業務に携わるうちに、いつの日からか今度は空港を「利用する」仕事をしたいと思うようになりました。海外出張中に初めてオーダーメイドでワンピースを仕立て、そのサービスに感動したことをきっかけに、7年前にドレスとワンピースをオーダーメイドする「Especially」を立ち上げました。まったくの異業種で、周囲からは心配の声もありましたが、「できるかどうかはわからないけれど、できない理由が見つからない」と起業を決意したのです。デザイン、サンプル作り、海外での工場探し…、すべてが初めての経験で、思いどおりにいかないことの方が多かった時期もありましたが、「あの感動を一人でも多くの方に届けたい」という想いが全ての支えとなりました。

 オーダーメイドでは、じっくりお話を伺いながらお客さまの目的や好みに合うデザインや色を提案させていただきます。お客様の体型にあわせてデザインやスタイル・バランスを少し変えるだけで、「私のためにあるような」服になる、それが既製服との大きな違いです。「もう何年もスカートをはいていない」というお客さまが、出来上がったワンピースを着た時の嬉しそうな笑顔は今でも忘れられません。女性のライフスタイルは、年齢とともに変化していきます。今後もお客さまのライフスタイルに寄り添った商品作りに励み、いくつになっても、女性が輝けるお手伝いをしていきたいと思います。



プロフィール:


オーダーワンピース
Especially 代表 神谷俊子


約10年間航空業界に勤務、2011年オーダーワンピースEspeciallyを立ち上げる。 2013年西麻布に完全予約制のショールームをオープン。2016年に三田へ移転し現在に至る。
東京・福岡など定期的にホテルスイートルームにて合同展示会を開催。 過去には、介護業界・ウェディング業界の制服デザイン・制作を実施。




*お写真の花束は関屋紀子さま(Vol.16)主宰Floral Medallionとのコラボレーションとなります。

*画像の転載はご遠慮ください。輝く女性に関するお問い合わせはこちらから









●○スタッフより●○
まるで子供のころに憧れたお人形さんのように、すらっと長く伸びる手足と、キラキラと輝く笑顔が可憐で愛らしい神谷さま。立ち居振る舞いのひとつひとつが丁寧で美しく、その指先からも、神谷さまの相手に対する優しさと誠実さが溢れているかのようでした。 オーダーメイドの際に、その方のお気持ちにとことん向き合い、寄り添われることをもっとも心掛けているそうです。その方だけの“唯一の一着”。

“Especially”で作られるドレスは、袖を通すその方自身が他の誰でもなく、世界でただ一人の“特別な存在”であることをあらためて自覚させてくれる、そんな一着なのかもしれません。

Especially代表 神谷俊子official Blog

 






輝く女性バックナンバー 輝く女性 Vol.94 >>